DREADS ドレッド

JAMBOのドレッドの編み方

地毛にアフロパーマをかけます。その後頭皮を細かくブロックに分け編んでいきます。エクステンションを足し、長くしたり色を 足す事ができます。太さや毛先の種類、カットラインを変えたり組み合わせで多くのスタイルが楽しめます。

Jamboのドレッドは、初めての方でも頭皮の負担を少なくし痛みを抑えるように、地毛とエクステンションの量のバランスを考え 頭皮の痛みや切れ毛が出にくいように改良してあります。
ドレッドは自然に伸ばしていくと、時間が経った部分は硬くしまってきます。エクステンションを足して長くする場合、できるだけ 最初からこの状態に近づけるよう固めに編んでいきます。また固すぎるとピンピンしてしなる感じが出ないため、自然な動きが出る よう独自の編み方をします。編みたてより、少し日が経って馴染んだ時にベストな状態になります。
長さや太さだけではなく、お客様に合わせて様々なテイストを作る事ができます。
また、頭の形がより美しく見えるよう、ベストな量感と全体のラインに独自のテクニックを使用し、強いこだわりを持っています。 負担やトラブルを無くす事で、長い期間続けられたくさんのスタイルを楽しむ事ができます。
通常ドレッドに適したファイバーのエクステンションを使用します。このエクステンションは水はけが良く臭いが付きにくくアフロ の状態で製造されているため、時間が経っても変化が少なく地毛だけよりも安定して崩れにくい状態でキープできます。見た目では ほとんど違いが分りません。日が経つにつれ重量感が増してきます。
人毛のエクステも用意してあります。人毛は乾きにくく、お手入れによっては臭いが付きやすいです。また地毛が細い方が長く伸ば すと切れ毛が出やすいため、お手入れが慣れた方におすすめします。
ファイバーに比べ、早いうちに重量感が出て独自の味わいが出てきます。縮毛が地毛のお客様のリペア等に多く使います。

Jamboのドレッドは地毛が伸びたらその部分だけ編み直す事ができるので、長期間伸ばし続けることが可能です。その期間毛先の テイストを変えたり、長さを伸ばしたり、切ったり、ポイントでカラーを入れたりのスタイルチェンジも可能です。
またはずしてストレートに戻す事も可能です。

  • PRICE
  • CARE

STYLE

  • 20160826-235845.jpg

  • 20160819-184346.jpg

  • 20160816-115809.jpg

  • 20160609-192422.jpg

  • 20160516-200508.jpg

  • 20160507-192233.jpg

  • 20160507-100515.jpg

  • 20160415-151829.jpg

  • 20160415-135631.jpg

  • 20160415-132032.jpg

  • 20160414-192159.jpg

  • 20160414-190537.jpg

  • 20160216-154713.jpg

  • 20160122-143952.jpg

  • 20150309-165601.jpg

  • 20150223-174804.jpg

  • 20150210-172019.jpg

  • ショートドレッド

  • ドレッド肩下2ブロック,DREAD

  • ショートドレッド2TONE,DREAD

  • ショートドレッド、WAVE、DREAD,PANG

  • ロングドレッド、DREAD

  • ショートドレッド,DREAD

  • ショートドレッド,DREAD

  • DREAD,ショートドレッド,アフロドレッド

  • DREAD,ドレッド、アフロドレッド

  • DREAD,ドレッド,アフロドレッド